2017年9月WS

数日前まで秋らしく

涼しかったのですが、

何故かこの日は暑い😂

 

きっと、工房アイランドに

太陽もつられたのでしょう🌞

 

そんな今日は、

公演形式にしていたからか

まるでツアーのような流れでした💁

 

f:id:riinumata:20170913204831j:image

 

静かに始まり〜

 

f:id:riinumata:20170913204943j:image

 

f:id:riinumata:20170913205018j:image

 

 

徐々に、アイランドの野菜たちが

賑やかになってきた🍆

 

f:id:riinumata:20170913205120j:image

 

まるで、関西のオバチャンのように

ワイワイがやがやお喋り🍅❣️

f:id:riinumata:20170913205148j:image 

 

対話をしてみたり

f:id:riinumata:20170913205326j:image

 

踊りだしたりッ!!

f:id:riinumata:20170913205410j:image

 

f:id:riinumata:20170913205526j:image

 

そして、再び静寂になり、

光が揺れる…

f:id:riinumata:20170913205824j:image

 

f:id:riinumata:20170913205939j:image

 

そして……ーーーーー

f:id:riinumata:20170913210054j:image

 

生きるために、

踊り食い…ッ!!

f:id:riinumata:20170913210130j:image

 

「すいませ〜ん、自然薯ありますか〜??」

「ないで〜す」

f:id:riinumata:20170913210211j:image

 

 

そんなアイランドの1日…🐛

f:id:riinumata:20170913210331j:image

 

繋がった話ではないのだけど、

何故か繋がって見える、

そんなWSでした。

 

公演に向けて、色々改良中💨

 是非とも摩訶不思議なアイランドに

足を踏み入れてください🤗

 

 http://otoasobikobo.hatenablog.com/entry/2017/08/26/153328

 

2017年8月後半WS

8月2回目のWS🌺

この日も皆さん元気に

ガヤガヤ👾

 

f:id:riinumata:20170909223949j:image

 

そんな元気なみんなにピッタリ?!

この日のテーマは、ずはり「うた」!!

 

そう言えば、歌をテーマにした

内容をしてないね〜という事がきっかけ。

 

という事で、工房流の歌を作りました✨

 

まずは、ヴォイスで幻想的に

f:id:riinumata:20170909224326j:image

f:id:riinumata:20170909224352j:image

 

そして、コーラス・ことばで賑やかに

f:id:riinumata:20170909224618j:image

f:id:riinumata:20170909224642j:image

 

フォークで愉快に爽快にッ!!

f:id:riinumata:20170909224739j:image

f:id:riinumata:20170909224803j:image

 

 そして、ラップで弾けて踊る😎

f:id:riinumata:20170909224842j:image

f:id:riinumata:20170909224900j:image

 

改めて、歌においての可用性を感じつつ(??)

 

後半は、こんな実験も…

 

f:id:riinumata:20170909225059j:image

f:id:riinumata:20170909225118j:image

 

⚠️UFOを呼んでる光景ではございません(笑)

 

これなにやってんの??

と気になる方、

是非11月の公演で全貌を見てくださいッ!!😆

 

http://otoasobikobo.hatenablog.com/entry/2017/08/26/153328

 

 

2017年おとあそび工房公演のお知らせ

おとあそび工房の公演のお知らせ💁

今年の11月5日(日)に
公演を開催します✨
題して…
「マルシェだなす🍆」!!
南国のマルシェのような、
ゆるやかな空間で
個性豊かな音を皆さんに
お届けします🌺
もれなく野菜もお届け?!

今までにない、おもしろい内容に
なること間違いなし👍
是非一緒に、異国へ向かいましょう👳

==============
おとあそび工房第4回公演
〜畑からいろんな音が届いたよ〜
「マルシェだなす!」
音・動き・言葉・恋・うた・マジック・・・採れたての表現をお届けします
==============

日時:2017年11月5日 開場13:30 開演14:00
場所:東灘区民センター小ホール(魚崎)078‐453‐0151
※住吉ではなく、魚崎にある区民センターです
入場料:前売1900円 当日2300円 中学生以下900円
障がいのある方は前売・当日共に1100円(介助者一名 無料)
※新鮮な野菜も一緒についてくるよ!
=====

 

f:id:riinumata:20170826153115j:image

f:id:riinumata:20170826153226j:image

 

2017年8月前半WS

暑さが増しに増した8月!!

なんだか会場は、

南国のマルシェを彷彿させてました。

 

f:id:riinumata:20170826151234j:image

小林ファームさんが来て下さり、

会場は豊かな野菜が薫ります。

 

それにつられるように、

個性豊かな音も遊びだす。

f:id:riinumata:20170826151255j:image

 

f:id:riinumata:20170826151318j:image

 

 

 子ども達自ら発信する、

即興パフォーマンス

f:id:riinumata:20170826151700j:image

f:id:riinumata:20170826151731j:image

 

 

時にはボールとか投げちゃって。。

f:id:riinumata:20170826151755j:image

 

 

カッコイイドラムアンサンブルと、

コンテンポラリーの様な

鷹をイメージしたダンス

f:id:riinumata:20170826151819j:image

f:id:riinumata:20170826151838j:image

 

 

繊細なピアノの調べと共に

身体も動き出します。

f:id:riinumata:20170826151911j:image

 

 

みんなで新たなビックバンド

も試みてみました。

f:id:riinumata:20170826151927j:image

 

 

現在、11月の公演に向けて

少しずつ動き出してます。

前回とはまた違った工房を

是非味わってみてください。

 

f:id:riinumata:20170826152441j:image

7月二回目のWS

f:id:riinumata:20170805132942j:image

すっかり夏になってきた、7月後半。

 

今日は天秤棒の影響か

インドネシアな雰囲気に

包まれていました😌

 

f:id:riinumata:20170805132529j:image

のびのび、みんなで輪になり

ストレッチして

身体をほぐして

 

 

f:id:riinumata:20170805132555j:image

かまたさんと、

つーくんの

緩やかなデュオ

 

 

f:id:riinumata:20170805132615j:image

凸凹コンビによる

クッキングタイムが繰り広げられ

 

f:id:riinumata:20170805132635j:image

ゲストも交えて、

みんなでガムラン

即興バンドが

熱くビートを刻み

 

 

f:id:riinumata:20170805132735j:image

涼やかに、

美しいピアノの音色と

3人による繊細な舞い

 

f:id:riinumata:20170805132748j:image

即興神話と

3人の不思議な音が

混ざり合い

 

 

f:id:riinumata:20170805132910j:image

コントのような、

言葉を使わない

2人のやり取りがなんだか

夕暮れの川辺で行われているような

そんなほのぼのとした

微笑ましい光景。

 

 

最近、

ワークショップを重ねるにつれ

みんな意識はしてないけど

繋がっているような

そんな演目がよく並びます。

 

言葉を交わさずとも、

意志が繋がるのでしょうか。

 

そんな工房メンバー、

11月の公演に向け

士気が高まっております☺️

 

暑い夏も飛んでいきそうです。

 

 

 

 

 

7月一回目のWS


7月の工房一回目。

この日は7月はじめとあって、

じわじわと日差しが刺し

初夏の風が靡いていました。

 

そんな空気が外に漂うからなのか、

ワークショップの内容も

ほのかに初夏を感じさせる仕上り。

 

天の川を思わせる

ボールの川

f:id:riinumata:20170715212806j:imagef:id:riinumata:20170715214743j:image

 

 様々なストーリーが展開される

 

対話があり

f:id:riinumata:20170715214433j:image

 

きつねのお話

f:id:riinumata:20170715214455j:image

 

歌と舞の融合

f:id:riinumata:20170715214525j:image

 

 

そして、舞台は夕暮れ

f:id:riinumata:20170715214608j:image

 

1日の終わりを告げるー…

f:id:riinumata:20170715214632j:image

f:id:riinumata:20170715214646j:image

 

 

みんな

各々で違う表現をしていたのですが

なんだか一つのまとまった

初夏の1日をテーマにしたような

流れになりました😌

 

天の川の夜空

朝の体操や挨拶

人との交わり

夕暮れの太陽

海辺の砂浜

 

人によって、

様々な見方が出来る

そんな表現。

 

おとあそび工房、去年の舞台「パラパラサラダイス」の映像を振り返る会を行います!

どなたでも無料で参加可能です。

お待ちしています!


========================
第2回おとあそび工房映像振り返りの会
多様性が紡ぐ即興表現の物語「パラパラサラダイス」
========================

 日時:2017年5月28日(日)16:20〜19:00 <申込不要・参加無料>
 [14:00〜16:00 公演の全体の映像(約2時間)を振り返る会があります。どちらも参加可能です。]
 場所:鶴甲会館101〔神戸市灘区鶴甲5丁目1−6 Tel (078)851-5850 〕
 
おとあそび工房では、障がいのある人や、様々な表現スタイルの人が、共に舞台を創っています。新しい表現の可能性を、一緒に語り合いながら探ります。
おとあそび工房ブログ:http://otoasobikobo.hatenablog.com/

 【1】公演「パラパラサラダイス」紹介 (16:20〜17:00)
 活動と映像紹介:沼田里衣(企画者・代表)、参加者コメント:白藤学史(参加者・整体師)
 【2】美術批評家、ダンサーからのコメント (17:00〜17:40)
 コメンテーター:三脇康生精神科医・美術批評家)、砂連尾理(振付家・ダンサー) 
 メンバー:鎌田牧子(企画者・ダンサー・元大駱駝艦)、早津あづき(スタッフ・神戸即興温泉)
 司会:嶋田久美(音楽学者・精神保健福祉士
 【3】皆で語ろう「音で遊ぶとは?」 (17:50〜19:00)
 進行:菊竹ともゆき(参加者・大阪大学博士前期課程・訪問てつがく者)
 当日参加の皆さんと表現について自由に語り合います

アクセス:市バス 阪神「御影」から25分、JR「六甲道」から15分、阪急「六甲」から10分
16系統「鶴甲4丁目」、36系統「鶴甲団地」下車すぐ(歩道橋を渡ってお越し下さい)無料駐車場30台
神戸市バス16系統:
http://www.city.kobe.lg.jp/life/access/transport/bus/teiryuujo/kei016.html

お問い合わせ :沼田里衣(おとあそび工房主宰・大阪市立大学特任准教授)  riinumata@gmail.com
主催:大阪市立大学都市研究プラザ 共催:おとあそび工房 
本会は、JSPS科研費15K16666の助成を受けたものです。
 

===

おとあそび工房では、障害のあるなしに関わらず共に楽しみ、月に一回集まって様々な即興表現を創っています。昨年の12月には、第3回公演「パラパラサラダイス」を行いました。その公演の映像をメンバーと共に振り返り、当日参加の皆さんも含めてこうした活動の意味や今後の可能性を話し合おうと思っています。

コメンテーターとしてお迎えするのは、精神科医であり美術批評家でもある三脇康生先生と、振付家でありダンサーである砂連尾さんです。三脇先生は、精神病院を閉鎖しているイタリアやフランスの研究もされていて、そうした状況での芸術についても造詣が深い方です。砂連尾さんは、ご自身でも障害のある方と素敵な舞台作品をたくさん作っておられるので、意見交換できることが楽しみです。

また、最後は参加者でもあり、臨床哲学を学ぶ菊竹ともゆきさんに進行をお願いして、「音で遊ぶとは?」にまつわるいろんなことを話してみたいと思っています。菊竹さんは「パラパラサラダイス」にも出演していますが、学校の子供達などいろんな人と哲学カフェの研究・実践もしていて、今回は「訪問てつがく者」として話し合いの場を進行してくれます。

「障害のある人・ない人が、プロの技に頼らずに表現を生み出していくことはできるのか?」、多様な表現を持つ人がそのリソースを最大限に生かした形で舞台作品を作ることは可能なのか?」、「それは一体社会においてどのような意味を持つのか?」、ということが私の関心ですが、興味を持たれた方はどんな方でも参加可能です。こうした場について、研究者と実践家、そして一般のみなさんで考えていけたら、と思っています。

会場は、神戸大学のすぐ近くで、すぐ前が公園で良い環境です。お待ちしています!!
 

f:id:riinumata:20170510000106j:plain